Aki Sakata
akisoqls.com

Aki Sakata|akisoqls.com
>> 2017
>>>> HOME

HOME

2018

 みなさんはいろいろなときに「安堵」すると思う。
 私もいろいろなときに安堵するが、ひと仕事終えて家へたどり着いたときがいちばん安堵する瞬間だ。「ひと仕事終えて」というのは、単純に仕事にかぎらず、アルバイトや、撮影など、何らかのイベントをやり遂げることだ。
 私は家に帰ってきて、まず、部屋の電気をつける。部屋の電気をつける行動は安堵にいちばん近い行動と思う。

 多摩美術大学は多摩ニュータウンの端っこ、坂の上に建つ大学である。周りは住宅地で、未開発の土地も多い。
 私は多摩美術大学に入学して、都会の景色がよく見える実家から、大学からほど近いアパートに移り住んだ。その土地に来て初めて思ったことは、夜景がとてもきれいであるということ。
 多摩ニュータウンはベッドタウン、ひと仕事終えて帰ってきた人々が、夜休むために集まる地域だ。つまり、そのひとつひとつの光は、安堵を示す光だと思う。
 そう考えると、その夜景がふだん見ていた都心部の夜景とは違うあたたかみのある夜景に見えた。

 そのときの体験をもとに、「安堵」をテーマに、「部屋の電気をつけるスイッチの音」をモチーフとして選び、この映像を制作した。

HOME from Aki Sakata on Vimeo.

(C) 2017 Aki Sakata